復活?猪苗代スキー場へ行ってきました

IMG_2450

さて怪我してから約3ヶ月なのですが、肘の曲がり伸ばし具合はそれほど変わらず完治してません(; ・`д・´)
それと前回の記事から少しあとに左親指の第一関節が動かない事に気づきました。
前骨間神経麻痺と診断されました。どおりで左手に力入んないわけだわ。
で、こちらも回復しておらず肘も親指もまだ時間かかりそうです。
 
本来ならば回復してから滑りに行けばいいのですが、待っていたらシーズン終了だし、腕を動かすのはむしろやったほうがいいので昨日滑りに行ってきました。
場所はタイトルどおり猪苗代スキー場です。
ここを選んだ理由は、ペアリフト券が当たったのとリボンクラブなるものに入会するとリフト1本だけ乗れるので子供連れて行くにはいいかなと。
 
現場についてゲレンデをみたら、まぁ下がけっこう見えてますな。
ハイシーズンじゃないもんなぁ。
3月末だもんなぁ。。。とちょっとトホホな気分に。
でも風吹くと寒いです。

IMG_2469 IMG_2479IMG_2482IMG_2471
 
最初のうちは子供に教えながらですが、まぁそんなには上手くいかずリフトに轢かれたり、転けたり俺に怒られたりで徐々に子供のテンションはダウン。
早めの昼飯後、帰りたいという子供を説得してレッスンなしで自由に滑る事に。
こんな感じで昼過ぎまで家族一緒に滑ってました。
 
ちょうど同じ日にお友達のタナカンプ(帰り道エバンジェリスト) (sta7ka) on Twitter さんが家族で遊びに来てるので探しに出かけました。
一人になったので山頂方面へ行ってみました。

IMG_2485
いい眺望っすなぁ。
ここからタナカンプが滑ってる第3リフト方面へほぼノンストップで滑走。
数分でしたが息があがる。。。
滑りの筋肉が鍛えられてないのでちょっとキツめ。
 
第3リフトで滑走しつつタナカンプを捜索。まぁ格好もスノーボードなのかスキーなのかも分からんので全然見つからないw
地形も面白そうなのでグラトリしつつフリーランを満喫。
斜度変化のある場所で何本か気持よくオーリーできたのは気持ちよかったけど、腕回しすぎてB1のあとにドライブしちゃうのを止めるのができなかったり、バックワードキャブはハーフまでしかできないし、転けて左肘をちょっと打ったりもしたけど一人で楽しんでました。
 
しばらくこのリフトを何本か回してたらタナカンプさんハヶ━m9( ゚д゚)っ━ン!!
少しだけご挨拶してまたここを数本回してました。
 
この日子供は10本くらい滑ったので体力的に疲れたようなので、帰ることに。
15時前に最後に自分だけ1本滑って終了。
子供は相変わらずターンはできないけど、サイドスリップはだいぶできてるので来シーズンあたりにターンできるようになるといいな。
リフトもあとは慣れだし、次回からは毎回スクール入れなくてもいいな。
 
下山後は猪苗代湖の近くをちょっと歩いて帰路に。
また来るよ!福島!んじゃーねー!

IMG_2493

怪我その後

 
初滑りでパウダー調子のノッテ滑ってたら怪我しました。
左肘の打撲&靭帯を痛めました。
1月は通院で様子見な感じで、下旬には腫れがほぼ無くなり痛みもあまり無くなって来ました。
でリハビリ開始しましょうとなったんだけど、土曜しか行けず満員やら理学療法士さんが研修とかで2W空くことに。
湯船に使って動かしておいて下さいと言われたので湯船で動かしたり、通勤時など歩く時はなるべく腕を振って動かせてました。
 
が、曲がる方は徐々にではあるけど届かなかったところに届いたりするようになってきたけど、まっすぐにする方は全然ダメ。
地元の病院で週1でリハビリって考えてたけど、それだと治るの遅いよと接骨院で働く友人に言われ職場近くの病院を探してました。
先週の半ばにここにしようかと決めたんだけど、残業で行けず。
 
今日、客先のリーダーも休みなので定時でさっさと上がってようやく接骨院へ。
今回のは整形外科で診てもらってたのだが、過去にやった怪我はだいたい接骨院。
馴染みがあります。
 
今日は、湯が張ってある所に腕を突っ込んでの超音波、患部に電気、マッサージと腕の曲げ伸ばしといったメニューで治療してもらいました。
マッサージは結構痛かったけど我慢。
先生に時間かかりますかね?と聞いた所、かかるとの返答。
けっこう固くなっちゃってますねーと言われたのと、今までの回復具合を見ると今月は厳しいのかも。
ハイシーズン終っちゃうよ。。。
 
ちなみに曲げる方は90度、伸ばす方は120度くらい?しか動きません。
 
明日か明後日も行くので、しばらくは平日は接骨院、週末は整形外科ですかね。
早く治して滑りに行きたいので、頑張らないと!
少なくとも子供を滑りに連れてってあげないと。
 
地道にやっていこう。
 

Dpub7に参加します

 
2/2に開催される@ttachiさんの主催するイベント「Dpub」に参加することになりました。
先行申し込みも第一回目の一般申込みもすぐ締切で、間に合わず。
今回は無理かもなぁと思ってました。
FBで気づかなかったら、今日の申し込み開始時間間違ってたとこでした。
しかもPayPal決済でエラーがあって別のカード探してギリギリで申し込み完了。
最後から2番目。あぶなかった(;´Д`)
 
イベントの内容は以下の通り。
 
Dpub 7 in 東京を2月2日に開催します!受付予告と変更点などのお知らせ!!
 

Dpubとは、2010年から始めた、TwitterとiPhoneを愛する人の集いです。

開発者さん、出版関係の方、ユーザーさん、プロガーさんと、iPhoneに関わるいろんな立場の方を「混ぜる」のがこのイベント。

DpubのDはDeveloper(開発者)

DpubのPはPublisher(出版関係者)

DpubのUはUser(ユーザー)

DpubのBはBlogger(ブロガー)

昼の1時に乾杯して飲み始め、その後二次会、三次会までただひたすら飲み、語るイベントです。

協賛企業なし、出し物なし、じゃんけん大会も何もありません。

ただの巨大な飲み会、それがDpubです。

 
自分は1次会から参加するのは2度目。3次会からは1回の計3度目だったかな?
初めての参加の時は、これまた初めてiPhoneアプリを当日リリースしたという思い出のイベントでした。
 
2回目は直前まで参加できるかわからず、3次会からの参加で飲み過ぎて、電車乗り間違えて終電逃し、実家に帰れるはずが何を思ったか歩いてみようと明け方まで千葉方面へ歩き続け、足腰がガクガクになる頃にようやく始発に乗れて帰ったという、自分ってアホじゃないか?というほろ苦い記憶もありますw
なので今回はちゃんと終電までには帰る!w
 
人見知り口数少なめなので、知らない人には声かけづらいので、ひっそりビール飲んでるかもしれませんw
あ、こういうイベントって飲んでばかりになりがちなので最初はガツガツ食べまくってるかもしれませんw
忘れてなければアカウント等を画面に表示したiPhone3GSをぶら下げています。 
当日を楽しみにしています。宜しくお願いしますね〜
 
 

Gcamera Ver1.4 リリースしました

怪我してから1週間経過しましたが、要介護な毎日を送ってます。
皆さんも怪我にはお気をつけて!

さて本日、約1年ぶりにGcameraのアップデート版をリリースしました。
ご愛用頂いてる皆様、大変長らくお待たせいたしました。
すいません。
もう少し早くリリースする予定でしたが、こんなにかかってしまいました。。。

今回のアップデート内容は以下の通りです。

Ver 1.4の変更点:
・iOS6/iPhone5対応
・geotag追加
・ディスプレイ輝度設定追加(iOS5以上)
・外部連携をPhotoAppLinkの画面へ統合
・FB連携追加(iOS6のみ)
・URLスキーム対応(gcamera:)
・Low Light Boost Modeに対応(iPhone5のみ)
・トーチ機能追加(要フラッシュライト)

本当はgeotag追加については前回のアップデート時にはほぼ実装済みでした。
しかし、GPSマークが表示されっぱなしという問題点があって機能をオフに。
OneCamの作者さんであるAppleWalkerさんのボログ記事を見て解決したのですが、ユーザさんに対処をお願いしなきゃならなくなるかも?と思って保留にしちゃいました。
【Tips】iPhoneのGPSのアイコンが消えなくなってしまったのを消す方法 …
ステータスバーのGPSマークが消えなくなった場合はお試し下さい。
但し、他のGPSを使うアプリも確認ダイアログが出るようになりますけど。

これに嵌って、保留に決めた後に別アプリを作ることになり、仕様決めであたふたしてました。
そんな事しているうちにユーロ2012が始まり、アプリ開発よりサッカーに意識が行ってしまい。休憩モードに。
ユーロ後はまた別のアプリを作る事になり、α版の途中で本業が忙しくなり開発作業する暇が殆どなくなりました。

その合間にリハビリがてらに「帰りますよ?」のバージョンアップを行い、その後もなんとか時間を作って、Ver1.4のβ版を完成させテスターさんにテストをやって頂きました。
ところが、人によって不具合が発生しメモリもかなり使用している事が判明し、泣く泣くボツに。
ボタンアイコンやらデザイン、メモリ使用削減、機能の見直しを行い、少し前にようやく今の形に落ち着きました。

長かった。。。
で、怪我によりスクショが全部撮れず、1/9から審査終了後のスクショ入れ替えが不可になりテスターさんにお願いしたけど間に合わず。
ニュースで気づいてからお願いしたのですが、1/6に審査提出したのでもしかしたらギリギリ間に合うかも?と淡い期待が今日打ち砕かれましたw
本来ならリリースしたぜ!ヒャッハーですが、今回は早いよ!と残念な気分にw

ということで2枚のスクショで寂しい状態でリリースとなりました。
本末転倒だと思いますが、スクショ追加したいので早めにプチアップデートしようかと思っています。
肘の怪我で片手しか使えないので遅くなるかもですが。
あとスノーシーズン中だし。滑りに行きたいし。

片手で打つのも疲れたので、そろそろ記事を締めます。
まだまだパンチの足りないアプリですが、もっと良くなると思っていますので宜しくお願い致します。
今後は構図をもっと意識できて使いやすアプリになるよう頑張ります。
ご意見・ご要望お待ちしています。

まだ使った事の無い方は、是非DLして使って下さい!
宜しくお願い致します!DLしてー!使ってー!
Gcamera – Multi Grid Finder – – STUDiO405

What’s New
Ver 1.4の新機能
・iOS6/iPhone5対応
・geotag追加
・ディスプレイ輝度設定追加(iOS5以上)
・外部連携をPhotoAppLinkの画面へ統合
・FB連携追加(iOS6のみ)
・URLスキーム対応(gcamera:)
・Low Light Boost Modeに対応(iPhone5のみ)
・トーチ機能追加(要フラッシュライト)

ss1 ss2

Description
複数のグリッドをスワイプジェスチャーで変更できる、構図を決めて撮影するのに便利なカメラアプリケーションです。
ノーマル/スクエア各5つのグリッドを選べます (スクエアグリッド使用時にはスクエア保存されます)
簡単に互換性のある他のアプリ(Instagram等)へGcameraで写真を送ることができます。

+++ 特徴 +++
– グリッド(ガイド)をスワイプ操作で選択。
– ノーマル/スクエア各5つのグリッド。
– フルサイズでの保存。
– スクエアグリッドでの保存。(但し、フルサイズの短辺の長さに合わせたサイズになります)
– 横向き撮影に対応。
– 逆さ撮影に対応。
– シングルタップでオートフォーカス+オート露出+オートホワイトバランス。
– ダブルタップでオート露出機能。
– 加速度センサーに対応。(iPhoneが回転ロック状態でもでiPhoneの向きを感知できます)
– 撮影方向ロック機能。
(ロックボタン押した時のiPhoneの向きを撮影方向として固定できます。但し、写真のプレビューでは無効となります)
– 他アプリへの連携機能。
(jpgとInstagramフォーマットに対応。但し、選択一覧に表示された連携先のアプリが正式に対応していない場合、連携先アプリがクラッシュしたり、表示できない可能性があります)
– メール送信機能。
– PhotoAppLinkをサポート。 (送信のみ)
簡単に互換性のある他のアプリへGcameraで写真を送ることができます。
詳細については、www.PhotoAppLink.comを参照してください。
– 写真にExif情報を添付できます。(geotagは対象外)

2012/13シーズン開始!!

 
 
IMG_2040
 
やっとシーズンインしました。
当初一緒に行く人がいなく、ヒトリストでグンマー辺りに下道で行くかなー?と思ってましたがなかなか決行出来る日がなく年が明けました。
TwitterでようやくRyoさんを見つけてご一緒することに。
日程は1/3、目的地は未定でした。
前日に行ったフォローしてる人の話を聞けたのでパウダー食えると、裏磐梯猫魔スキー場に決定。
 
しょっぱなは圧雪バーンで足慣らし。
次にトリプルリフトが動き出したのでパウダーを食いに。
 
IMG_2042
 
いぃぃぃやっぁあぁああああああぁぁぁあほぅおおおおおおーーーーーー!!!!!
気持ちいい〜バフォバフォ〜とトリプルリフトを回して滑ってました。
 
調子にノッてるとしっぺ返しを食らうことがあります。
パウダーに当たるだけじゃなく、別のものも当てちゃいました。。。
これが当日最後の一本になるとは知らず、奇声を上げてスプレーを上げてました。
段差に気づかずバランスを崩してしまい、圧雪バーンに左肘を打ち付けてしまいました。。。
幸いにも頭や他の部分は打ちませんでしたが直感でヤバいと感じ、すぐ下に降りた方がいいと思い左肘を押さえながらサイドスリップでベースへ。
それがほぼ限界でバイン外してもらってパト室へ。
 
応急処置してもらい、病院を紹介してもらいました。
 
712111917
 
撤収と出発の準備をしてもらってる間にRyoさんがさおりんを見つけてくれてお友達と一緒にやってきてくれました。
準備待ち中の間お話してました。お陰で痛みが軽減できましたよ。あざす!
 
少し先の磐梯熱海IC近くの病院へ。
レントゲン撮ってもらいましたが骨は問題なさそうに見えるが、痛がり方を見ると骨折の可能性もあるかも?
翌日地元の病院で検査してもらってくださいと言われて、腕を固定され帰って来ました。
いろいろとご心配ご迷惑をおかけしました。。。
 
IMG_2046
 
で、本日地元の病院へ行ってきました。
福島の病院で紹介状を書いてもらったのでそれも渡して診察してもらいました。
結局レントゲン撮影からの骨に異常は見受けられないと。靭帯かもしれないのでMRIでないと詳細は分からないと言うことで今度は佐倉市の病院を紹介されました。。。おぅふ。
昼食後そちらの病院へ、車内にトイレのある電車に乗って行ってきました。
 
IMG_2049
 
そこでも問診&触診からのレントゲンからの骨に異常は見られないという見解が。3度も同じという。。。
レントゲン撮影は痛いの堪えて伸ばしたり曲げたりしたのに(´;ω;`)
手をついた訳ではないので靭帯は全部切れることはないでしょうと。
打撲+靭帯かなぁというのが今のところの見解になっています。
3度目の病院で初めてロンTがまくり上げられ、怪我後の自分の生腕を見れました。やっぱ腫れとる。
と言うことで1週間後来てくださいと。
 
帰りはこんなドアの電車で帰りましたw
IMG_2051
ダァシェリイェス!!
IMG_2055
 
帰宅後、ロキソニンと2日振りの風呂と着替えで気分的に楽な感じでこの記事書いてますw
(書くのはだいぶ時間かかりますけどね。と言うか日付変わっちゃったw)
しかし腕は動かすと痛いので固定のまま。不自由な生活ですな。
仕事にも影響しちゃうわー(;´Д`)タイピングが不自由!
iPhone5まぢ縦長で上部のボタン押しづらい!今まで左で扱ってたので弄りにくいし、落としそうです。
自分が作るアプリの4インチ対応は極力上部にボタンを置かないようにしないと。
 
今回のはコース確認を怠ったのと瞬間的に体制をリカバリする技能の不足だったので自分が悪いのです。
友人やパトロールにも迷惑を、これから暫くの間家族にも迷惑をかけることになってしまいました。
SNSにもネタで写真アップしてご心配をお掛けしました。反省。。。
 
もしかしたら1ヶ月くらいは固定が必要になるかもしれませんが、遅くても2月上旬には復帰したいなぁと。
その時はまた猫魔に行きたいと思います。怪我したところはたぶん避けますけどw
あ〜早く滑りたい!滑りたいよぉぉぉぉおおおおお!!!!11111
パウダー待ってろぉ〜
 
あ、子供も滑るの楽しみにしてるから良くなったらまずはそっちからだな。
皆さんも怪我にはお気をつけてスノーシーズンえんじょ〜い!してくださいね〜
 
 
追伸、今期の使用ギア(Product/Brand/Model)
Board:
 CRUZIN’ / GILAFFE / 2009-10
Binding:
 SuperTitan / Flux / 2003-04
Boots:
 Synapse Wide / Salomon / 2007-08
Goggle:
 EG1S / Electric / 2010-11
 FUBAR / VONZIPPER / 2011-12
Jacket:
 Blur / Bonfire / 2010-11
Pants:
 Baker / Bonfire / 2011-12
Glove:
 THE MITT / eb’s / 2011-12

2013年はもっと!

 
謹賀新年
本年も宜しくお願い致します。
 
昨年は結局、Gcameraと帰りますよ?のVerUpだけで新作を1本も出せませんでした。
11月の上旬にようやく仕事が落ち着き新作に取り掛かったんですが、結局完成せず。
その間に類似アプリがリリースされ、もう少しインパクトないとこのままでは出せないなぁと、と保留になってます。
それとiOS6&iPhone5対応として帰りますよ?はリリース出来たのですが、Gcameraは解決できないバグの為、仕様変更したりデザイン面で納得いくのができなかったりでなかなか前進してませんでした。
半分趣味で開発しているので本業が忙しかったり、他の趣味・興味のあるものに惹かれたりすると後回しになってしまうという。申し訳ありません。。。(;´Д`)
 
2013年は本業の忙しさはどうなるか分かりませんが、まずはGcamera Ver1.4のリリースを。
機能的には12月にはほぼ完成してましたので、近々中に審査には出せるかと。
その次は作成中の新規(ネタ)アプリ。出さないかもしれませんけど、出すとしてもひっそりリリースしますw
その他、開発着手していない中断していた2本、今一番作りたいと思っている来シーズンに向けてスノー系のアプリ1本を予定しています。
予定は未定なんですけどね。
 
もう少しスキルアップしてシンプルなアプリをサクサク作れるようになりたいですなぁ。
あとブログの方も恥をかく覚悟で、開発中に悩んだとこや解決した事を記事にしていければと思ってます。
が、がんばるぞー
 
Posted from 実家のこたつ
 
 

クラッシュログ解析サービスを導入してみました。

 
いつものようにRSSリーダーで情報を漁っていたら以下のブログ記事を目にしました。
スマートフォンアプリのクラッシュログ解析サービス (crittercism と bugsense) を使ってみた
 
現状、TestFlightSDKを導入しているのでクラッシュレポート受け取れるんですが、
リリース時に設定変更しないといけないので忘れん坊の自分は使っていませんでした。
無料でもできるということなので、上記の記事とそこの記事にリンクしてあった別ブログの記事を参考に、
Crittercismに登録しました。
登録はいたって簡単。詳細は先のブログを見て下さいね。
 
実際の導入方法は先の記事の続きである以下にて解説されています。
(英語ですが、難しくないのでCrittercismのサイト見てもらっても問題ないです)
【iOS】Crittercismを導入した 〜実践編〜
但し、記事が少し古いので若干違いますが、若干なので戸惑う事はないです。
導入はちょー簡単です。丁寧なことにクラッシュテスト方法まで書いてあります。
 
ただいまGcameraのバージョンアップ作業を行なっており、テスト中です。
クラッシュも時々発生していたのですが、クラッシュレポートをテスターさんに送ってもらったりと面倒だったので、
これで楽になるといいんですけどね。
 
ついでにGcameraの状況をば。
できれば12月中にリリースしたかったのですが、4インチ対応で最初の仕様を取りやめやり直した関係と、
デザインに苦しんで遅れています。。。
 
前回のバージョンアップは1月だったので、来年1月中にはリリースしたいと思っています。
また来年にはグリッド追加及びUIの変更を予定しています。
なお、次VerよりiOS4.3以上が、その次のアップデートからiOS5.0以上となります。
勝手で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。
 
使って下さっている方にはご迷惑をお掛けしておりますが、今しばらくお待ちください。
 
 
あ、半分Gcameraの話になっちゃったw